公立病院

琉球病院

琉球病院にある病床は406床で、ナースと患者の温かい会話を重んじている病院です。効率的なプライマリー制とチームナーシングの混合を取り入れています。アセスメント能力を使った治療を実行しています。精神保健福祉法・生活保護法・公害健康被害補償法/沖縄県北圏域精神科救急医療輪番施設/沖縄県北圏域精神科応急入院指定病院/医療観察法指定通院医療機関/医療観察法指定入院医療機関の認定をされており、周辺医療・福祉施設との関わり合いを重視ています。

沖縄病院

沖縄病院の病床数は130床です。入院している患者さんのストレスも考えた看護を執り行います。看護部では、患者を1番に置いたチームナーシング・受持ち制の看護方式を取り入れています。患者やその家族へのコミュニケーションを大切にした看護活動を心がけています。呼吸器疾患に関する高度先駆的医療/放射線診断および治療/鏡視下手術(胸腔鏡・腹腔鏡)/専門外来(血痰、肺ドック、喘息、乳腺、胆石)/神経、筋疾患、難病の診断と治療/一般診療(消化器、循環器、糖尿病)/沖縄県難病医療拠点指定病院の認定があります。認定を受けた医療を行っています。

読谷村診療所

読谷村診療所は、沖縄県中頭郡読谷村字都屋179に設置され、診療科目は、内科/皮膚科/小児科/リハビリテーション科があります。病を患う患者に合わせた治療を行います。日本医療機能評価機構による評価を受けています。毎日、看護の質の向上を考え、全ての職員が質の良い医療に努めています。

与那国診療所

与那国診療所は、沖縄県八重山郡与那国町与那国125-1に設けられています。2床の病床を完備しており、治療を受ける側と看護師との隔たりがない看護を提供しています。日本医療機能評価機構による医療評価を受けています。質が高い治療を進めています。

地方独立行政法人那覇市立病院

沖縄に設置されている地方独立行政法人那覇市立病院の医師、看護師など職員は、559人活躍しています。診察は、内科/呼吸器内科/循環器内科/消化器内科(胃腸内科)/神経内科/皮膚科/リウマチ科/小児科/精神科/心療内科/外科/呼吸器外科/乳腺外科/気管食道外科/消化器外科(胃腸外科)/泌尿器科/脳神経外科/整形外科/眼科/耳鼻いんこう科/小児外科/産婦人科/リハビリテーション科/放射線科/麻酔科/歯科/歯科口腔外科の科目ごとに、患者に求められる医療を実践しています。地域がん診療連携拠点病院指定/臨床研修病院指定(厚生労働省発医政第274号)/救急指定病院の指定を受ける(環医第54号)/不在者投票指定病院(沖選管第263号)/保険医療機関保険薬局指定(沖縄県知事)の認定を受け、認定を受けた病院として機能を持ち合わせています。看護部は、アセスメント能力を生かした固定チームナーシングを取り入れ、看護体系7:1を活用し、ナースは働いています。効率が良くクオリティの高い看護を心がけています。

沖縄県立八重山病院

沖縄県立八重山病院の所在地は、沖縄県石垣市大川732です。地域住民から信用を置かれる医療に勤しんでいます。看護部では、看護師184名おり、画一的な3交替の下、看護を実施しています。救急病院指定/災害拠点病院指定/保険医療機関指定/へき地医療拠点病院指定/労災保険指定/被爆者一般疾病医療機関指定/助産施設指定/精神保健法指定/身体障害者福祉法指定/年金受給者障害検診病院指定/更正医療指定/第二種感染症指定/臨床研修指定病院(協力型)/心身喪失者等医療観察法に基づく指定通院医療機関/母体保護法指定/応急入院指定病院などの厚生労働省からの指定を受け、付近の病院との関わりを大切にしています。

沖縄県立北部病院

沖縄県立北部病院の医療スタッフは280人在籍しており、看護師以外のスタッフとの連携も大事にしています。沖縄県立北部病院の看護師は217名、在籍しています。気を張った病院内でも心の通うナースステーション作りを心がけています。

沖縄県立南部医療センター・こども医療センター

沖縄県立南部医療センター・こども医療センターは、沖縄県島尻郡南風原町字新川118-1にあり、診療科目は、内科/呼吸器内科/循環器内科/消化器内科(胃腸内科)/腎臓内科/神経内科/糖尿病内科(代謝内科)/血液内科/皮膚科/リウマチ科/感染症内科/小児科/精神科/外科/呼吸器外科/循環器外科(心臓・血管外科)/気管食道外科/消化器外科(胃腸外科)/泌尿器科/脳神経外科/整形外科/形成外科/眼科/耳鼻いんこう科/小児外科/産科/婦人科/リハビリテーション科/放射線科/麻酔科/病理診断科/救急科/歯科口腔外科が設置されています。医療を求める患者に合わせた治療を目指しています。保険医療機関/更生医療指定医療機関/労災指定病院/生保・児童・身障者福祉等各法指定病院/結核予防法指定病院/原爆医療指定病院/看護教育実習指定病院/エイズ医療拠点病院/災害拠点病院/第一種・第二種感染症指定医療機関/へき地医療拠点病院/臨床研修指定病院/被爆者一般疾病医療機関/救命救急センターの指定を受けています。認定を受けてた医療を提供しています。

沖縄県立中部病院

沖縄県立中部病院の医療に関わる職員は790人で、職員皆で、周辺住民に総合的な治療を進められるよう努めています。日本医療機能評価機構による医療評価を受けていません。質が高い医療に努めています。

沖縄県立精和病院

沖縄県立精和病院の医療職に就く職員は130人勤務しており、看護師以外のスタッフとの連携も大切にしています。働きやすい15:1を取り入れ、看護師長より新人ナースまで支えあった看護を進めています。

石垣市健康福祉センター

石垣市健康福祉センターの医師、看護師などの医療職員は2人籍を置いています。看護師以外の職員とのチームワークも忘れません。看護部では、1人の看護師がおります。ブランクのあるナースや新卒ナースも一生懸命に看護業務に励んでいます。